上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
続き。検査結果がどう引っかかったかと言うと「子宮内膜増殖症 複雑型 の疑い」
クリニックでは全然説明が無かったんだけどね、たぶん。
先生に言われたのは、
「検査に引っかかりました。3ヶ月後にもう一回検査をしましょう」ってこと。「検査で駄目だったら、また子宮内そうはします。」らしいですよ・・・涙
検査結果がショックだったくせに、「え、そうはってこないだの処置ですか?全く同じ?」と聞いてしまいました。 一緒らしいです。あれをまたするのかよー 嫌ー。
ついでに「前回、すごく痛かったんですが、あれって麻酔聞いてないとかそいうことはないんですか?(もじもじ)」とも聞いてみましたが、「(フッ)麻酔効いてなかったら気絶してますよ」という返事でした。(フッ)は鼻で笑うカンジをイメージしてね。 うふ  

以下 話はもどって報告書の話。

とりあえず、検査結果。以下原文ママ
病理組織学的診断 Endometrial hyperplasia,complex suspected
組織学的には分泌期像を呈する内膜腺を含みますが、採取された内膜組織内には、やや不規則な拡張や延長を呈する内膜腺の集簇と、上皮細胞の偽重層化を伴ったcompactな配列を呈する、EM hyperplasia,complex の状態を疑う所見を認めます。
異型増殖像はありませんが、間質の一ヶ所に異物形巨細胞の集簇をみます。
follw up をお願い致します。  
以上
・・・ワケワカラン。

以下適当意訳
病理組織学的診断 子宮内膜増殖症複雑型 が疑われます
組織学的には分泌期像を示す内膜腺がありますが、採取された内膜組織内には、やや不規則な拡張や延長を示す内膜腺の集まりと、上皮細胞の偽重層化を伴い小さくまとまって並んでいる、子宮内膜増殖症複雑型 の状態を疑う所見を認めます。
異型増殖像はありませんが、間質の一ヶ所に異物形巨細胞の集まりがあります。
追跡調査をお願い致します

EM:子宮内膜
hyperplasia:過形成  
Endometrial hyperplasia,complex:子宮内膜増殖症 複雑型
間質:臓器の内部、外部あるいは臓器の間の隙間を埋めていて、その臓器の機能を直接担っている部分ではない組織
異物形巨細胞:組織が異物(細菌・ウィルス等)を貪食しながら巨大化、融合したもの
偽重層化:わからず‐そのまんま?‐


えー、疑うって書いてありますが、疑いわれますってなに?
子宮内膜増殖症 複雑型 ですってのとは違うのか?
そのうち子宮内膜増殖症について調べた事をまとめてUPしたいなー。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。