上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4/23 院長 判定日

β-HCG 2.1 

今回も駄目だった。
悲しいという感情はぜんぜん実感できなくて、あー、やっぱカミサマっていないんだ~、家には赤ちゃん来ないンだぁ と虚しい。 

なんかもうだめだ、私。

うちの夫婦はそろそろ違う方向を考えた方が良いと思う。夫婦ふたりの人生とか。
その前に養子縁組とか卵子提供の話も聞いてみた方が良いんじゃあないか、と思うけど、この無力感が消えるまでは動けない。

日曜日夫がスポーツクラブへ出かけると言う。私も一緒に行こうかな、晴れてスポーツクラブも解禁になったことだし!と口から出てきた。 晴れて?はれてなんだ、私。 そんな風には思ってないんだけど。やっぱりブログのコメント欄閉じておいて良かったと改めて思いました。 悪い方の意味の"適当な"言葉遣いなので、うっかり、ざっくり相手の心を切るような言葉を使ってしまうんです。 今回は自分にだから良いけど言われた人はたまんないよね。 というわけでもやもやとしていた土日でした。 もう院長と話した土曜日午前中は遠い過去のように感じます。

悲しいという実感はないけど、こういう内容のブログを書いているとめちゃくちゃ泣きそうになるんだよね。悲しいのか、自己憐憫なのかわかんないや。


テーマ:不妊治療
ジャンル:結婚・家庭生活
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。