上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
D10
E2 53
LH 25.7
P4 05
FSH 17.0
4回目のAMH値は→10.5pM/L 
お。ちょびっと上がってるぞ→前回のAMH
って!おい!これって今までの中で一番良い数値。→初回のAMH


D13
E2 84
LH 15.1
P4 0.4
FSH 10.0


D16
E2 105
LH 15.3
P4 0.7
FSH 8.6

D18
E2 115
LH 21.0
P4 0.5
FSH 9.0

D21
E2 281
LH 56.5
P4 0.5
FSH 10.6
卵胞22.2CM

以上で22日に採卵、と。D22での採卵だったので、卵採れないんじゃね?と思ってましたが1つ採れましたね。
初期は4つみえてた卵胞。途中で3つに減りました。でも採卵当日には1つだけ20ミリ超 後は10ミリに満たずで1つしか刺しませんでした。

採卵したときにみてた超音波映像で、刺した卵胞のとなりにも小さな卵胞が見えました。
採ってくれたのは女医さんで、女医さんの採卵は初めてで、なんで小さい卵胞も採ってくれないのよ!!と不信感をもってしまいました。院長だったら小さい卵胞も刺してくれてたんじゃ??なんてね。
でも採卵結果が一番大きな卵胞からでも未熟卵だったので、腑に落ちないけどそういうもんなのかな~と思うことにしました…。女医さんには気が小さくて聞けませんでしたっ。

そして今から受精確認の電話をします。(-人-)
テーマ:不妊治療
ジャンル:結婚・家庭生活
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。