上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
採卵結果

主席卵胞は変性卵
2番手3番手は空胞
4番目(!!)のちいさ~いやつから超未熟卵が採れました。
いやぁ院長、見つけてくれてありがと~。
でも無理だろ、これ 笑 
と思わずにはいられない ><


前回4分割までは順調でその後失速(またか・・・)。調子良くても双実胚で止まる
AMH 10.1M/L だと後1年位は卵胞が出てくるはずだからいい卵子がとれるまで採るしかない
という院長の言葉にへこんだ今日この頃。

まーあと1年。落ち込みつつもそうなのかもと妙に納得。この数値ってこういうときには指標になるのかも。
いつまでIVFに払えるお金があるだろうと思ってたし、いつの間にかベテランかってくらい採卵してるし、治療開始から年月も経ってるし?後1年だとちょうど39歳手前で、それまでずっと治療にお金を投入してたらそろそろ2人で過ごす老後のお金も考える時期だし?

どーしよーかなー・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。