上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仕事といってもスキルもないただの事務員です。しかも国民健康保険だし、国民年金だし。
私の母は定年より数年早く仕事を辞め、パートに変更しましたが、「パート先ですら厚生年金ダヨッ!あんたんとこどうなってるの?」と私に言います。 ええ、私もそう思います。厚生年金に入りたいと思わないのか?加入するように交渉したらどうか?と先輩事務員に言ったら、「厚生年金だと毎月の自分の負担額も上がるから嫌」と共同戦線をはろうとした事務員に断られました。 ・・・・・・いやいや、文句を書こうと思ったのではないのだった。

仕事を昨日休んで、来週また休むわけで、肩身が狭いんです・・・。
でも一応流産の処置なのでと言ってあるから、しょうがないなという空気です。言いたくなかったけど、言ってあります。なぜなら

5/2 休 第2回判定日
5/3 休
5/4 休
5/5 休
5/6 休
5/7 胎嚢確認 安静

になる予定だったので、連休前に、「5/2に陽性反応がでれば、連休明けから1ヶ月程度安静になります」と伝えてあるから。 2回目の判定日で数値が上がっていたら職場に言いたかったのだけど、ずぅっと休みだったので、渋々伝えました。結局、連休明けにダメでした。 と伝えることになったので、次回同じ状況になったら2回目判定日まで職場には言わないでおきたい。

昨日夫に、 そのまま2年位妊娠してれば産まれそうだね笑  と言われて笑っちゃいました。 確かに!でも2年もお腹の中にいて産まれてくるって既に人間じゃないし・・・怖いし・・・姑獲鳥の夏(京極夏彦)じゃないんだから・・・

ちなみに 5/2から薬も注射も無しになっています。 望みがあるならなにかしら処方されていると思うので、やっぱり確実に流産であることを確認のための延期なのだなぁと昨日より冷静になってきました。 昨日は胎嚢が見えたことで思いのほか 舞い上がっていたような気がします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。